日本で最も人気のあるアクションフィギュア9選

日本のアニメは世界に誇れる文化と言われています。そんなアニメのキャラクター達を模した人形がフィギュアです。さまざまなフィギュアがありますが、人気なものはどれも魂が宿っているような精密さが特徴的。360度いろんな角度から眺められるので、まるで好きなキャラクターを独り占めしているかのような快感に病みつきになります。

そこで本記事では日本で最も人気のある人形9選を集めました。本記事を読めば、今人気の日本が誇る人形が全て分かりますよ。アニメ好きな方や人気フィギュアが知りたい方はぜひお読みください。2次元の「推しキャラ」が3次元になる喜びを一緒に味わっていきましょう!

広告
日本で最も人気のあるアクションフィギュア9選
出典 : ODAN

1.ガンダム・エアリアル(機動戦士ガンダム 水星の魔女)

アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』で主人公スレッタ・マーキュリーが乗っていたガンダム・エアリアルが超合金仕様で登場。高級感溢れる見た目や発光ギミック、重量感あるダイキャストパーツが特徴です。ダイキャストは関節やフィンデザインなどにたくさん使われているため、重みのある手触りや金属感を楽しめます。

日本で最も人気のあるアクションフィギュア9選
出典 : ビックカメラ.com

頭部に内蔵された発光ギミックを起動させれば、アニメさながらの臨場感を味わえるのも嬉しいです。さらに、各部に施された精密なマーキングなど、既に完成しているからこそ味わえる臨場感があります。

本体の大きさは18㎝、アニメでも特徴的だったプロポーションを忠実に再現。もちろん、ビームライフルやシールドなど各種武装も付属しています。シールドやビームライフルは脱着や分離が可能で、好みに合わせて本体に取り付けることも。広い可動域を誇る手首パーツのおかげで、繊細なポーズを表現できます。

2.モンキー・D・ルフィ(ONE PIECE)

ONE PIECEの主人公モンキー・D・ルフィがIMAGINATION WORKSの第3弾として登場。IMAGINATION WORKSは、魂ネイションズがおくる「最高峰の可動フィギュア」シリーズです。第3弾として登場したモンキー・D・ルフィは最新の衣装を身に纏い、9/1スケールで作られます。

日本で最も人気のあるアクションフィギュア9選
出典 : ビックカメラ.com

9/1スケールだからこそできる高密度の造形により、より立体的に。それだけでなく、ズボンのシワに入れられたハイライトによってもモンキー・D・ルフィが立体的に見えます。また、本物感を演出する細工として、シャツやマントは布で再現。他のフィギュアとは一味違ったリアル感がかもし出されていますよ。

さらに、付属するパーツには表情と目線を変えられるものが同封。それぞれを組み合わせることで、ポーズに合わせた臨場感溢れる表情を作り出すことも可能です。もちろん、関節の可動にもこだわっており、ルフィのポーズをカッコよく決められます。

3.綾波レイ(ヱヴァンゲリヲン新劇場版)

大ヒットを記録したヱヴァンゲリヲン新劇場版で登場したロングヘアの綾波レイが「POP UP PARADE」の1つとして販売。「POP UP PARADE」は全高17~18cmの飾りやすいサイズとお手頃な価格が特徴のグッドスマイルカンパニーによるフィギュアシリーズです。

日本で最も人気のあるアクションフィギュア9選
出典 : ビックカメラ.com

ロングヘアバージョンの綾波レイは全高全高約170mmとされており、専用の台座が付属。プラスチック製で完成済みの商品が手元に届きます。ヱヴァンゲリヲン新劇場版までの月日を体現したロングヘアがとても印象的です。

本商品は最初の予約を2022年3月24日に設定し、2022年8月現在は受付終了中。8月以降予約受付再開の予定なので、自宅の棚にロングヘアバージョンの綾波レイを加えたい人は、定期的にチェックしておきたいところですね。

4.スペシャルウィーク(ウマ娘 プリティーダービー)

ウマ娘 プリティーダービーといえば、日本中を巻き込んで人気を博したスマホ向けゲームアプリ&PCゲーム、そして最近ではアニメや漫画も公開され、根強いファンを獲得し続けていますよね。

日本で最も人気のあるアクションフィギュア9選
出典 : ビックカメラ.com

そんなウマ娘 プリティーダービーの顔といえばスペシャルウィークでしょう。スペシャルウィークは1990年代後半に活躍した「黄金世代」と呼ばれる中の1頭で、絶大な人気と優れた実力を持っていることで知られています。

そんなウマ娘 プリティーダービーのスペシャルウィークが、バンダイスピリッツの「S.H.Figuarts」シリーズに登場。豊富な表情パーツや手首のパーツが付属し、レースやライブのシーンを再現できるのが特徴です。

5.サウザー(北斗の拳)

北斗の拳に登場する人気キャラクターのサウザー。自らを聖帝と名乗り、ケンシロウとの初対決では圧勝するほどの実力を兼ね備えた人物です。武だけでなく、頭も良く、さらには残忍な性格を持っています。

日本で最も人気のあるアクションフィギュア9選
出典 : 楽天市場

そんなサウザーのフィギュアがメディコス・エンタテイメントより超像可動サウザーとして登場。多種多様なパーツに加えて仮面や表情、劇中でも印象的だった槍などが付属しています。

パーツや表情を組み合わせれば、サウザーを好きなポーズで配置できるだけでなく、南斗鳳凰拳扇 天翔十字鳳のポーズをとらせることも。憧れのポーズを作って棚に加えたいなら手に手にとりたいフィギュアですね。

6.ウルトラマンシリーズ

ウルトラマンシリーズのフィギュアといえば、ソフト塩化ビニールで作られた人形、通称ソフビがあります。数十年前から特撮好きの子供から大人までに愛され、現在でも怪獣を合わせれば数100以上のソフビ人形が販売されている人気商品です。

日本で最も人気のあるアクションフィギュア9選
出典 : バンダイ公式サイト

ソフビは金型を利用して作られますが、製造の過程で金型が劣化してしまうため、製造量が限られたり、最初と最後に作られたソフビ人形では色が違ったりといった特徴があります。そのため、コレクターの間で人気が高いです。

実際、40年以上前に作られたウルトラマンのソフビ人形などは、30万~50万円で取引されることも。現在作成されているソフビ人形もいつかコレクターの間で喉から手が出るほど欲しい商品になるかもしれませんね。

7.ケンシロウ(北斗の拳)

アニメ北斗の拳で主人公として活躍するケンシロウ。史上最強と言われる一子相伝の暗殺拳「北斗神拳」の64代伝承者。「お前はもう死んでいる…」といった名言はアニメをほとんど知らない人でも聞いたことがあるほど有名です。

日本で最も人気のあるアクションフィギュア9選
出典 : 楽天市場

そんなケンシロウの等身大フィギュアが登場。1980mmを誇るフィギュアは、ケンシロウの迫力をリアルに感じられます。まさにケンシロウのフィギュア最終形態と言っても過言ではなく、究極のケンシロウです。

フィギュアは完成形として送られてくるため、国内送料も少々お高め。しかし、ケンシロウファンならリアルなケンシロウを前にして、興奮が止まらないこと間違いなし!静かに構えたケンシロウの腕に抱かれて、アニメのように守られてみたいですよね。

8.ポケモンシリーズ

ポケモンシリーズで有名なフィギュアといえばモンスターコレクション、通称モンコレでしょう。ポケモンを360°忠実に再現したハイクオリティーなフィギュアとしてファンの間でも人気が高いです。

日本で最も人気のあるアクションフィギュア9選
出典 : タカラトミー公式サイト

モンコレのフィギュアは忠実に再現されているだけあり、足の裏までこだわって作られています。ポケモンによってはしっかり模様が描かれているのが分かるため、ポケモンファンにとって嬉しいフィギュアです。

さらに、最近では新コンセプトの「遊びキレ!モンコレ!」シリーズが登場。これまではあくまでもフィギュアとしての形態だけでしたが、専用の種類を購入するとモンスターボールを投げてポケモン同士を戦わせる再現が可能です。

9.アーニャ・フォージャー(SPY×FAMILY)

アニメ『SPY×FAMILY』の人気キャラクターアーニャ・フォージャー。SNSでも「アーニャピーナッツが好き」といったセリフで一世を風靡し、多くの人からの人気を集めています。コスプレイヤーだけでなく、普段コスプレをしない一般の方や有名人までアーニャのコスプレをするほど大人気ですよね。

日本で最も人気のあるアクションフィギュア9選
出典 : ビックカメラ.com

そんなアーニャ・フォージャーの1/7スケールフィギュアが登場。石畳の上に立ったアーニャがぬいぐるみのキメラさんを持ち、右手にはおもちゃの銃を構えています。アーニャの特徴であるつやつやなピンクの髪と飛び出す毛まで忠実に再現。まるでアニメから出てきたようなリアル感。

フィギュアになったアーニャが来ているイーデン校の制服は黒と金が特徴的で、金色の部分のメタリック感と黒色のマットな質感がよりリアルさを醸しています。また、別売りのロイドと一緒にディスプレイすることもでき、一緒に置けばアニメに入ったような臨場感を得られますよ。

まとめ

本記事で紹介したフィギュアはどれもリアルなものばかり。服のシワや髪の毛のハイライトにまでこだわったリアルなものや、場合によっては数十万円するような品物まで。ただ、ディスプレイすれば自分がアニメの世界にいるような臨場感を体感できますね。

広告