アメリカンエキスプレスカードの特徴と申込方法!

アメリカンエキスプレスカードはアメリカンエキスプレスが発行するクレジットカードの中でも、スタンダードなランクになります。海外旅行に関する充実のサービスが特徴で、海外出張の多いビジネスマンにもおすすめです。アメリカンエキスプレスカードといえばステータスの高さが魅力の1つですが、そればかりに捕らわれていると、充実したサービスを使いきれず、せっかく年会費を払っているのに1万円以上損してしまうかもしれません。

そこで本記事では、アメリカンエキスプレスカードの特徴と申込方法について解説していきます。本記事を読めば、アメリカンエキスプレスカードがどういったカードなのかバッチリ分かるほか、自分が申し込むべきカードなのかが分かりますよ。

広告

・アメリカンエキスプレスカードの特徴
・アメリカンエキスプレスカードのメリットとデメリット
・アメリカンエキスプレスカードの料金と手数料
・アメリカンエキスプレスカードの申込資格
・アメリカンエキスプレスカードの申込方法
・アメリカンエキスプレスカード運営会社の住所と連絡先

アメリカンエキスプレスカードの特徴と申込方法!
出典 : アメリカンエキスプレス公式サイト

アメリカンエキスプレスカードの特徴

アメリカンエキスプレスカードは名前の通りアメリカンエキスプレスが発行しているカードです。ステータスの高さと海外での使いやすさに定評があります。そのため、海外旅行にたくさん行く人や海外への出張が多いビジネスマンに向いているクレジットカードです。

アメリカンエキスプレスカードの特徴と申込方法!
出典 : 写真AC

年会費が13,200円と同じようなグレードのクレジットカードと比べると高めになっていますが、その分保険が充実している点などが特徴です。例えば、海外旅行傷害保険は自動付帯しており、最高5,000万の保証となります。

さらに、「グローバルデスク」と呼ばれる専門のデスクがあることによって、海外でのトラブルに対処できるのも特徴です。アメリカンエキスプレスカードはこのグローバルデスクが高い評価を得ており、トラブルの対処はもちろん、レストランの予約などさまざまな対応を行ってくれます。

アメリカンエキスプレスカードのメリットとデメリット

アメリカンエキスプレスカード一番のメリットといえば、ステータスの高さでしょう。スタンダードカードであっても、昔から審査が厳しいイメージがあるため、持っているだけでステータスになるクレジットカードとされています。

アメリカンエキスプレスカードの特徴と申込方法!
出典 : 写真AC

もちろん使い勝手も抜群で、特に旅行向けのサポートが充実している印象です。例えば、充実した保険や手荷物無料宅配サービスなど、海外で活躍するビジネスマンにも嬉しい内容が揃っています。他にもサポートデスクはアメリカンエキスプレスカードのサービスでも対応がいいと評判です。

唯一のデメリットといえば、年会費がかかる点でしょう。スタンダードカードは無料で発行できるクレジットカードが多いなか、1万円を超えるアメリカンエキスプレスカードは手が出しづらい印象があります。

アメリカンエキスプレスカードの料金と手数料

・発行手数料 – 0円
・年会費 – 13,200円(税込)
・分割払いの金利 – 14.9%
・カードローン金利 – お問合せください
・ATM手数料 – お問合せください
・キャッシングの金利 – お問合せください
・海外送金手数料 – お問合せください
・遅延手数料 – 14.6%

アメリカンエキスプレスカードの特徴と申込方法!
出典 : 写真AC

アメリカンエキスプレスカードは発行手数料0円、年会費13,200円で利用できます。年会費特典などは用意されていないため、初年度から13,200円の支払いが発生します。ちなみに、家族カードの年会費は1枚あたり6600円(税込)です。

アメリカンエキスプレスカードでは、現在キャッシングを利用できないため、キャッシングの金利はありません。利用代金の支払い期限が過ぎてしまった場合、遅延手数料として14.6%かかります。また、分割払いを利用する際は、実質年率14.9%がかかるので慎重に検討しましょう。

アメリカンエキスプレスカードの申込資格

アメリカンエキスプレスカードは20歳以上の方で日本に定住所があり、日本で定職・定収入がある方が申込できます。定職とは一般的に正社員のことで、アルバイトやパートは認められません。ただ、契約社員や派遣社員は正社員よりも弱いものの、定職として認められます。

アメリカンエキスプレスカードの特徴と申込方法!
出典 : 写真AC

申込において必要な年収は300万円以上がいいとされていますが、あくまでも目安です。例えば、年収400万円以上あっても中小企業勤めであれば、大手企業に務めている年収300万円の方に比べると弱くなります。

ちなみに、アメリカンエキスプレスカードは本人のステータスではなく、配偶者のステータスで判断するため、主婦(夫)の方でも申込可能です。さらに、申込欄に年金による収入とあることから、年金受給者でも申込できます。

アメリカンエキスプレスカードの申込方法

アメリカンエキスプレスカードはオンライン申込とオフラインでの申込があります。オンラインで申し込む場合は、アメリカンエキスプレスの公式サイトより、カード申込欄から申し込むカードを選んで、申込フォームを入力すればOKです。

アメリカンエキスプレスカードの特徴と申込方法!
出典 : 写真AC

オフライン申込はネットではなく、郵送もしくは店頭での申込になります。空港や駅などにアメリカンエキスプレスのブースがあるため、直接足を運び、スタッフに申し込みたい旨を伝えると、そのまま申込に移ります。郵送で申し込む場合は、申込用紙を郵送してもらうか、店頭で申込用紙を貰ってくる必要があります。入手した申込用紙に必要事項を記入して、郵送で申し込めばOKですが、その分時間がかかってしまうのが注意点です。

1.公式サイト
2. 「お申し込みはこちら」をクリックし申し込みページ
3.利用規約に同意
4.必要事項記入
5.審査
6.カード発行

アメリカンエキスプレスカード運営会社の住所と連絡先

アメリカンエキスプレスは元々アメリカの企業であり、本社はアメリカにあります。アメリカの住所はニューヨーク州ニューヨーク市マンハッタン区フィナンシャル・ディストリクトスリーワールドフィナンシャルセンターです。

アメリカンエキスプレスカードの特徴と申込方法!
出典 : 写真AC

日本ではアメリカン・エキスプレス・ジャパン株式会社として1917年に横浜に開設されました。現在アメリカンエキスプレスの日本支社は東京都港区虎ノ門4-1-1にあります。アメリカンエキスプレスカード申込に関しての連絡先は、申込専用窓口の0120-020222です。その他のお問い合わせに関しては、全て電話番号が異なるため、公式サイトをご覧ください。

まとめ

アメリカンエキスプレスカードは海外出張が多いビジネスマンや頻繁に海外へ旅行に行く人におすすめです。アメリカンエキスプレスカードを持っていれば、それだけでステータスになりますし、海外に行く機会が多ければ年会費も損しないので、検討してみてもいいでしょう。

免責事項:クレジットカードの申し込みや使用には常にリスクが伴います。申し込みに同意する前に、必ず銀行の利用規約のページを参照してください。

広告