三菱UFJ銀行カードローンの審査に落ちた理由が知りたい!

カード一つでコンビニなどのATMや街のATMから即お金をおろせるカードローンは便利です。現金がどうしても必要など、いざという時にも安心できます。

中でも三菱UFJ銀行カードローンは比較的審査に通りやすく、金利も低いためピンチに備えて持っておきたいと考える人も多いでしょう。しかし審査が簡単といっても、誰でも通るわけではありません。

広告

今回は三菱UFJ銀行カードローンの審査に落ちたけど、なぜ落ちたのか理由がわからないあなたのために、審査落ちしてしまった理由を解説していきます。

三菱UFJ銀行カードローンの審査に落ちた理由が知りたい!

三菱UFJ銀行カードローンの特徴は?

三菱UFJ銀行カードローンは、低金利で審査難易度が低い特徴があります。金利は年1.8%~14.6%となっていますが、これは消費者金融のカードローンより18%も低い計算です。また銀行系のカードローンは審査難易度が高いイメージを持ってしまいますが、三菱UFJ銀行のカードローンはそんな心配をする必要はありません。申し込み条件である「年齢が満20歳以上65歳未満の国内に居住する個人」「安定した収入」をクリアしていれば、十分審査に通ると言えるでしょう。

三菱UFJ銀行カードローンの審査に落ちた理由は?

三菱UFJ銀行カードローンの審査に落ちた理由が知りたい!

三菱UFJ銀行カードローンの審査は簡単だと言われていますが、もちろん落ちてしまう人もいます。落ちてしまうのは何か理由があるのが当然です。例えば過去に返済トラブルを起こしていたり、他社借入が多すぎたりすると落ちてしまう原因になるでしょう。三菱UFJ銀行カードローンに落ちてしまう理由を詳しく解説します。

アコムの審査情報に傷がある

三菱UFJ銀行カードローンの審査はほとんど保証会社のアコムが担っていると言えます。そのため過去にアコムが保証する他の金融機関でトラブルを起こしていると、審査に通過するのは難しくなると言えるでしょう。

過去5年~10年の間に返済トラブルを起こしている

三菱UFJ銀行に限った話ではありませんが、過去5年~10年以内に返済トラブルを起こしていると審査に通るのは難しいでしょう。個人の返済・借入の情報というものは信用情報として一定期間、個人信用情報機関に保管されています。これは最低でも5年間は消えません。

他社借入が多い

他社借入が多い人も審査に通らない理由です。実際の審査では年収、雇用形態、勤続年数、借入額・件数を総合的にみて判断されるため、明確な基準はわかりません。しかし審査をする保証会社アコムが「この人は返済能力を超える融資を既に受けているな」と判断すれば即落とされてしまいます。

三菱UFJ銀行カードローンの基本情報

  • 年会費 : 0円
  • 金利 : 1.8%~14.6%
  • 運営会社 : 株式会社三菱UFJ銀行
  • 本社住所 : 東京都千代田区丸の内二丁目7番1号
  • 問い合わせ先 

まとめ

三菱UFJ銀行カードローンの審査に落ちた理由が知りたい!

今回は三菱UFJ銀行カードローンの審査に落ちてしまった理由を解説しました。審査に通りやすい三菱UFJ銀行カードローンですが、当然落ちてしまう人もいます。そんな方はアコムの審査であることを見落としているかもしれません。他の金融機関でトラブルを起こしたことがあり、保証会社がアコムの場合、同じくアコムが保証会社の三菱UFJ銀行カードローンでも落ちてしまいます。その時はまた受けても落ちてしまう可能性が高いので、アコム以外の金融機関を検討するのも一つの手ですね。

注意 : ローンのお申し込みには常にリスクが伴います。お申し込みの際は利用規約をよく確認するようにしてください。

広告