若年層向け!JCB CARD Wの特徴や申し込み方法を紹介

JCB CARD WはJCBカードがプロパーカードとして発行するクレジットカードで、18~39歳まで作ることができます。

JCB CARD Wはたくさんあるクレジットカードの中でも還元率が高いことで知られており、人気を集めています。

広告

この記事ではJCB CARD Wの特徴や申し込み方法について詳しく解説します。これからクレジットカードを作ろうという人は、ぜひ参考にしてくださいね。

還元率が高い

JCB CARD WはJCBが発行するクレジットカードの中でも還元率が高いことで知られています。通常のJCBカードの還元率は1.0%ですが、JCB CARD Wの場合は常に2倍のポイントがたまります。

また、nanacoを利用すると、還元率2.5%になります。そのため、利用すればするほど得になります。

JCB CARD Wを利用した場合、OkiDokiポイントを貯めることができます。OkiDokiポイントの有効期限は2年間となります。

海外旅行傷害保険が付帯

JCB CARD Wには海外旅行傷害保険が付帯しています。病気、けが、盗難などのトラブルがあった際に、一定の金額が保障されます。

ただし、この海外旅行傷害保険は利用付帯であり、旅行に関わるお金をJCB CARD Wで支払った場合のみ保証の対象となります。

また、対象となるのは海外旅行のみとなり、国内旅行の場合は補償の対象外となります。

Apple Payの利用が可能

JCB CARD Wは、Apple Payを利用することができます。Apple Payには、Suicaを登録して利用することでき、Apple PayのアプリからJCB CARD WでSuicaチャージが可能です。

Apple Payを利用した場合でもポイントを貯めることができますよ。

申し込み資格と方法

JCB CARD Wには、18歳以上~39歳以下で、本人または配偶者に安定した継続収入のある方であれば、申し込みが可能です。

JCB CARD Wはweb入会限定のカードです。カードの申し込みはWebから簡単に行うことができます。

1.公式サイトの「カードを申し込む」をクリック
2.個人情報の入力
3.カード発行
4.カードの受け取り

JCB CARD Wの発生する手数料

JCB CARD Wに入会費、年会費はかかりません。また、分割払いに伴う金利手数料は回数により、年率7.92~18.00%です。

本社住所と問い合わせ先

住所:東京都港区南青山5-1-22 青山ライズスクエア

連絡先:0120-015-870

まとめ

JCB CARD Wについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

JCB CARD Wはポイントをたくさん貯めることができる、お得なクレジットカードです。これからクレジットカードを作るのであれば、ぜひJCB CARD Wを検討してみてください。

注意:クレジットカードを作る際にはリスクがあります。詳細は、各クレジットカード会社の規約をご覧ください。

広告