意外と知らないイオンカードのメリットとは?

イオン系列のお店で利用すると、毎月20日と30日にはショッピングの代金が5%オフになるイオンカード。その他にも5の付く日や、毎月10日には、イオンカードの利用でショッピングがお得になります。

しかし、イオンカードのメリットはそれだけではありません。持っているだけで、旅行時にお得なサービスを利用できるなど、意外と知られていないメリットがたくさん!

広告

本記事では、そんな意外と知らないイオンカードのメリットをご紹介していきます。すでに持っている人も、イオンカードを申し込もうか迷っている人も、本記事を読んでイオンカードを賢く利用しましょう。

意外と知らないイオンカードのメリット

イオンカードには意外と知られていないメリットがいくつか存在します。毎月のショッピングがお得になるだけじゃないサービスや特典の詳細をまとめたのでご覧ください。

海外旅行で「イオンワールドデスク」が利用できる

イオンワールドデスクは、世界15ヵ国24ヶ所に拠点を置く窓口で、旅行・レジャーなどの際にお得な情報を提供してくれたり、急なトラブルにも対応してくれます。

例えば、

  • 各国、各都市の案内(言葉や生活習慣、時差、気候、為替換算の情報など)
  • フライト情報やその他の交通機関情報(鉄道、バス、レンタカー各社の電話番号の案内など)
  • 交通機関の予約サービス
  • 航空券の座席の予約・変更・再確認
  • レンタカーの予約
  • ホテルの予約・変更
  • 手荷物トレーシング(航空会社が紛失した場合の追跡調査手続き代行サービス)

などがあります。これらのサービスは全て無料で利用することが可能です。その他にも有料で利用できる便利なサービスも多数あります。

保険や保証も充実

イオンカードには、

  • ショッピングセーフティ保険
  • クレジットカード盗難保障

が付帯しています。ショッピングセーフティ保険とは、購入した商品が盗難や破損といった偶然による事故で被害を受けた場合180日以内であれば、補償してくれるサービスです。クレジットカード盗難補償は、万一、紛失や盗難でクレジットカードを不正利用された場合に損害額を補填してくれます。

ゴールドカードも手に入れやすい!

イオンゴールドカードは申し込みでは取得できないカードです。その代わりにさまざまな魅力的な特典やサービス、年会費無料などメリットが存在します。

イオンのゴールドカードは他のゴールドカードに比べてハードルが低い

イオンゴールドカードは、招待制のゴールドカードですが、取得する条件が他社に比べて低いという特徴があります。ゴールドカードの取得条件は、「直近1年間の利用金額が100万円以上」です。これは、ショッピングでの利用だけでなく、公共料金の支払いなどの利用でもカウントされるため、意外とすぐに達成できる条件といえます。その他にも、一定の基準を満たした方に発行をしているため、イオンカードをとにかくたくさん使用していればゴールドカードを取得することは不可能ではありません。

イオンカードの概要

年会費:無料

還元率:1.0%

運営会社:イオンクレジットサービス株式会社

問い合わせ先

締め日:10日

支払い日:翌月2日

イオンカードは高還元率のお得なカード!

今回は意外と知らないイオンカードのメリットについてご紹介しました。イオンカードは年会費無料でありながら、さまざまな特典やサービスを受けることができとってもお得です。さらに、たくさん使うことでゴールドカードを取得できる可能性も十分あります。今回紹介したメリットやその他のメリットを賢く利用して、お得にショッピングを楽しんだり、旅行やレジャーなどにも活かしていきたいですね。

注意 : クレジットカードの申し込みには常にリスクが伴います。申し込みの際は利用規約を必ず確認するようにしてください。

広告